MENU CLOSE MENU CLOSE

TEL

医療関係者の方 採用情報へ

慢性腎不全

キービジュアル

慢性腎不全

内シャント作成術は、腎臓のはたらきが悪くなって血液透析という医療的な補助が必要になったとき、バスキュラーアクセスという血液の取り出し口と返し口を作るために行われる手術です。患者さん自身の動脈と静脈を皮膚の下でつなぎ合わせ、静脈に流れる血液の量を増やして血液を取り出しやすくする方法です。この処置を行うことで今後、通院での安定的な血液透析を行うことが可能となります。

対象診療科

Ishinomaki

関連外部リンク

  • 災害医療ACT研究所
  • 日本赤十字社
  • 日本赤十字社 宮城県支部
  • 宮城県赤十字血液機センター
  • 石巻赤十字看護専門学校
  • 石巻市休日当番