学校案内

  1. ホーム
  2. 学校案内
  3. 当校の自己点検・自己評価

当校の自己点検・自己評価(平成28年度)

本校では、人道の理念を基調とし、豊かな人間性を育み、看護に関する幅広い能力を備えた赤十字看護師として、広く社会に貢献できる人材を育成することを教育目的としています。毎年、その達成度と教育活動および学校運営上の課題を明らかにし、教育の質の向上に努めています。

平成28年度の本校の運営評価は以下の通りです。「赤十字看護専門学校における学校評価ガイドライン(平成27年改訂)」に基づき、自己評価した結果(11領域220項目について4段階で評価した各領域の平均点)を、昨年度のものと比較しました。

平成28年度は、災害看護教育の充実や学生支援体制の構築、良質な学生確保に向けた活動の促進を図り、「Ⅲ教育活動」「Ⅴ学生支援」「Ⅶ学生の募集と受け入れ」は前年度より高い結果となりました。また、「Ⅰ教育理念・教育目的・教育目標」「Ⅱ学校運営」「Ⅳ学修成果」「Ⅹ社会貢献・地域貢献」が低かった理由は、共通して社会や地域のニーズの把握が不十分だったため、社会との連携を意識した見直しが適宜できなかったことが反映されました。今後、保護者の皆様や地域の方の意見を聞く場や機会を多く設け、特色のある学校づくりに努めていきたいと思います。