採用情報

  1. ホーム
  2. 採用情報
  3. 病院紹介

病院紹介

石巻赤十字病院は、大正15年に日本赤十字社宮城支部病院として創設され80年の歴史と伝統を有しています。以来今日まで、診療科の増設、施設設備の整備充実を図り、石巻医療圏(人口約22万人)の中核病院として地域医療の確保と福祉の向上に努めてきました。

全診療科において中規模病院としては高レベルを保ち、東北大学関連施設の利点を生かして相互に刺激し合い、各科間のチームワークも優れています。救急医療に関しては、圏内の救急搬送患者の約50%を受け入れており、救急隊との定期的な勉強会の開催や救急救命士の研修機関にも指定されるなど、メディカルコントロールの中心的な役割を果たしています。

また、赤十字の使命を果たすべく災害医療活動にも積極的に取り組んでおり、院内外で研修や訓練に積極的に参加するなど災害発生に即応できる医療体制も整えています。

臨床研修病院には平成12年に指定されましたが、それ以前より毎年研修医を受け入れており、研修医の指導には約30年の実績があります。

平成18年5月15日、最新の機能を備えた新病院が開院しました。