採用情報

  1. ホーム
  2. 採用情報
  3. 医療技術職の採用情報
  4. 診療放射線技師
  5. 先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

女性の技師も多い職場です

柏舘 亜耶乃 放射線診断課/診療放射線技師 (仕事歴:8年)

放射線技師というと男性が多い印象があり、実際に自分が患者として病院にかかった時に、女性の技師もいた方がいいのではないかと思って目指しました。しかし実際には思っていたよりも女性が多くいることに驚いた記憶があります。この仕事は、病気やケガの発見や、診断の材料になる画像を提供する立場にあるので、患者さんの治療や診断の携わることが出来る仕事だと感じています。自分で画像を見て異常に気付くことができた時や、同僚や先生からよく気づいたねと言われた時はとても嬉しい気持ちになりますね。また仕事を一生懸命やっていたため、ある男性の患者さんから「うちの息子の嫁に来ないか」と言われたことがあります(笑)。嬉しい思い出です。

すべてのモダリティを経験できます

及川 林 放射線技術課/診療放射線技師 (仕事歴:11年)

当院では、すべてのモダリティを経験でき、そこで興味の持った分野に専門的に携わっていくことができます。急患も多いので、救急での撮影技術も学べます。新人教育も特定の指導者をおくプリセプター制を導入しています。業務以外では飲み会、運動会などみんなで楽しんでおり、仲の良さは間違いないです。この仕事を目指す方は、国家資格合格が当面の目標ですが、現場で使えるものとしては解剖学が重要です。機械は変わっても解剖学は変わりません。勉強以外ではサークル活動、友達づくり、興味に打ち込むなど学生時代はたくさんの時間があります。その時間を無駄にしないように一生分遊んでやる位の意気込みで満喫しましょう!