東北一、 活気ある病院

  1. ホーム
  2. 「看護師としての新たな一歩」 平成28年度卒業式挙行

「看護師としての新たな一歩」 平成28年度卒業式挙行

3月10日(金)、石巻赤十字病院災害医療研修センター講堂にて「平成28年度卒業式」を挙行しました。

2017年03月14日

平成27年5月に新校舎へ移転してから2回目の卒業式となります。日本赤十字社の伝統の救護員制服に身を包んだ女子学生33名と男子学生3名は、在校生、保護者に見守られる中、金田学校長より卒業証書を受け取りました。
卒業生を代表して宮川菜津美さんが答辞を述べ、「1年次は仮設校舎で初めての実習や多くのテストをみんなで乗り越えました。新校舎は世界各国からの支援で建設され、私たちにはいつも応援してくれる味方がたくさんいると感じました。その応援に答えるためにも人道と博愛の精神を持った看護師になり、地域社会に恩返しをしたい」と述べました。
卒業生は、それぞれの看護の道を歩みます。