東北一、 活気ある病院

  1. ホーム
  2. 避難所で奮闘した最後の学生が巣立つ 石巻赤十字看護専門学校卒業式

避難所で奮闘した最後の学生が巣立つ 石巻赤十字看護専門学校卒業式

3月8日(金)当院会議室で「石巻赤十字看護専門学校 第81回生卒業式」を挙行しました。

2013年03月15日

日本赤十字社伝統の救護員制服に身を包んだ卒業生一人ひとりに金田巖学校長から卒業証書が手渡されました。
今回卒業を迎えた38名は、看護学生として東日本大震災を経験し、避難先の湊小学校で救護活動を行った最後の学年です。学校の被災、近隣の大学を間借りしての学生生活、仮設校舎への移転など、数々の困難をともに経験してきた看護学生たち。
金田学校長は「将来あなた達がどのような困難に対峙した時でも、あの未曾有の災害に耐えた強靭な精神と肉体が、あなた達を支えてくれ、必ずや逆境を乗り越える手助けとなってくれることと確信しています」と語り、「あなた達は石巻赤十字看護専門学校教職員そして石巻赤十字病院全職員の希望であり、誇りでもあります。さあ、胸を張って医療の現場へ」と激励しました。

石巻赤十字看護専門学校卒業式