東北一、 活気ある病院

  1. ホーム
  2. 平成30年度 戴帽式を挙行しました

平成30年度 戴帽式を挙行しました

10月26日(金)、石巻赤十字病院災害医療研修センター講堂において石巻赤十字看護専門学校「平成30年度 戴帽式」を挙行しました。

2018年10月31日

式のはじめに石橋学校長より、「自分がどのような看護師になりたいか常に想像し、目標に向かって共に歩んでいきましょう。」と激励の言葉が贈られました。続いて、照明が落とされ、キャンドルの灯りだけの幻想的な雰囲気の中、看護の象徴であるナースキャップを安倍副学校長が一人ひとりへ授与しました。ナイチンゲール像の灯火は、「看護の心」を意味しており、灯火とともに看護の心を受け継いだ学生たちは、看護の道に精進することを改めて誓いました。今後、勉強もより専門的な内容となり、看護に対する意識を高めていきます。