東北一、 活気ある病院

  1. ホーム
  2. 災害看護演習を行いました。

災害看護演習を行いました。

2017年05月18日

4月28日に3年生と2年生の合同で、「災害看護演習」を行いました。
「災害看護演習」は3年次 の「災害看護論」の授業の中で行われる演習です。今年は2年生と合同で行い、救護服を着用した学生たちは、赤十字の基本原則である「人道」に基づく赤十字精神で、災害時に安心、信頼される救護要員として対応できるよう、基礎的な技術を学びました。
担架搬送では、リーダーの掛け声で、安全に担架へ移動させる訓練をし、基礎行動訓練では他の組織とスムーズに連携が取れるよう、整列や敬礼、到着報告などをしました。
演習を終えた学生は、「実際に行ってみて、一人ひとりが責任をもって、集団の一員として動く難しさを感じました。」と感想を述べていました。

担架搬送訓練の様子

簡易ベット組み立ての様子

基礎行動訓練の様子