東北一、 活気ある病院

  1. ホーム
  2. 一足早いクリスマスをお届け!看護専門学生によるクリスマスキャンドルサービスを開催

一足早いクリスマスをお届け!看護専門学生によるクリスマスキャンドルサービスを開催

2016年12月16日

今年も、併設の看護専門学校の学生奉仕団による「クリスマスキャンドルサービス」を当院で開催しました。このイベントは入院されている患者さんの1日も早い回復を願い、ひと足早いクリスマス気分を味わって頂くことを目的に40年以上続けている恒例行事です。

学生たちは外来患者さんや入院患者さんに一足早いクリスマスソングやハンドベル演奏を披露したり、思いを込めて作ったクリスマスツリーを入院患者さんにお渡ししました。

このイベントに向けて授業の合間を縫って一生懸命練習してきた学生たち。患者さんと触れ合うことで感じた温かい思いを胸に、今後も看護の勉学に励んでいきます。

▲クリスマスと言えばハンドベル。外来スペースに優しい音色が響きました。

▲手作りツリーは「とても嬉しいです。机に飾りますね。」と患者さんに大好評。