東北一、 活気ある病院

  1. ホーム
  2. 令和2年度 救護班員辞令交付式を実施

令和2年度 救護班員辞令交付式を実施

2020年04月28日

4月27日(月)、令和2年度救護班要員辞令交付式を挙行しました。例年、初動班、救護班、原子力災害派遣チームの班員が出席し辞令交付を実施しておりましたが、今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため初動班、救護班の各第1班の班員14名のみが出席し縮小体制で実施しました。

当院では、自然災害や大規模事故での傷病者に対応できるよう「救護班」を常設しており、昨年10月に発生した台風19号豪雨災害でも救護班を派遣、その他にも松島基地航空祭やツールド東北など地域に密着したイベントで多数活動を行っています。

今年度は初動班3班、救護班6班、原子力災害派遣チーム等、総勢201名体制を編成しており、有事の際には日赤救護班としての使命を果たせるよう、訓練や研修などを実施していきます。

日赤宮城県支部渡辺事務局長より代表者へ任命証が授与されました。

今年度、救護班員として登録された職員は201名です。