診療案内

  1. ホーム
  2. 診療案内
  3. 外来診療
  4. 専門外来
  5. 発達障害外来

発達障害外来

発達障害外来では、子どもの健やかな発達を促すことを主な目的とし、発達に特性のある子どもや発達過程が心配な子ども、心の問題によって発達が妨げられている子どもを対象としております。当外来は小児科の中に位置づけられており、小児科医による診察と心理士によるカウンセリングや心理検査によって構成されています。

子どもの発達を促していくためには、子どもを取り巻く多くの方の協力が必要です。子どもが所属する機関の先生や地域の保健師さんと連携を図りながら対応しております。(※患者様から了解が得られている場合に限ります)。