診療案内

  1. ホーム
  2. 診療案内
  3. 入院

入院

入院手続きについて

入院日・来院時間

  • 入院の日時は外来よりご連絡致します。
  • 入院当日は、下記受付時間までに(特に指定された場合を除き)本棟1階入院受付(2番窓口)にお越しください。
  • また、受付前に整理券番号がございますのでそちらをお持ちになってお待ちください。
  • 受付時間:9:00~11:00
  • 再来受付機での受付は不要です。

病室へのご案内と入院の説明

  • 手続きがお済みになりましたら、職員が病室までご案内します。
  • 入院病棟は当日に変更することもありますのでご了承下さい。

入院のときの持参品

入院時に下記のものをご持参下さい

入院手続きに必要なもの

  • 診察券
  • 保険証・医療費受給者証
  • 入院申込書
  • 印鑑
  • 入院診療計画書(渡されているかたのみ)
  • 手術等同意書(渡されているかたのみ)
  • 入院セット使用同意書兼申込書(希望される方のみ)

日用品

  • 着替え、下着類(パジャマは希望されるかたに、実費負担にてご用意しております。)
  • タオル類
  • 洗面用具
  • 箸・スプーン
  • ティッシュペーパー
  • はきもの(履きなれた上靴などをご準備ください)
  • イヤホン(本棟1階コンビニエンスストアでも販売しております)
  • その他、診療科外来で指定されたもの

診療上必要なもの

  • 現在服薬中のお薬(他院より処方されたものを含む)
  • 手帳(お薬手帳・ペースメーカー手帳等)

絶対に持ち込んではいけないもの

  • 刃物類(ハサミやカッターや果物ナイフを含みます)
  • 引火物(マッチやライター等)
  • その他の危険物品
    病院は、敷地内すべてが禁煙区域です。タバコの持ち込みも固くお断りします。

その他

  • 寝具類についてはご用意しております。シーツ類の洗濯も病院で行います。
  • 日用雑貨品は本棟1階コンビニエンスストアでもお買い求めいただけます。
  • 紛失や盗難防止のため、多額の現金や貴重品はお持ちにならないようお願い致します。
    ※紛失や盗難につきましては当院では一切責任を負いませんのでご了承ください。

病室について

病室の種類と備品について

  • 病室には個室と多床室(2または4人部屋)があります。
  • 一床ごとに、床頭台・ロッカー・金庫・テレビ(有料)・冷蔵庫(有料)を備え付けております。

個室について

  • 個室の使用を希望される場合は主治医または病棟看護師にお伝え下さい。
  • 個室をご利用の際は「室料差額申請書」をご記入して頂きます。
  • 個室をご利用の際には下記室料差額を請求させて頂きます。
    • A特別室:12,960円(キッチン・バス・ソファー・トイレ付)
    • B個室: 8,640円(シャワー・トイレ付)
    • C個室: 6,480円(トイレ付)
    • D個室: 5,400円(トイレ付)
    • E個室: 7,560円(トイレ付)
      ※上記の室料差額は、税込金額です。
  • 室料差額は午前0時を境に1日として計算いたします。(健康保険法による)
    例)1泊2日の場合は2日分の個室料金がかかります。
  • 入院中、病状等により病棟や病室の移動をお願いする場合がありますのでご協力をお願いします。
  • お部屋のご希望に添えない場合もありますので予めご了承ください。

入院生活について

生活時間

  • 起床は6時・消灯は21時となっております。

食事

  • 患者さんの病状に合わせた食事を8時・12時・18時に適温でお出ししております。
  • アレルギーや内服による制限などで食べられないものがありましたらお申し出下さい。
  • 詳しくは病棟看護師へお問い合わせ下さい。

テレビ・冷蔵庫・洗濯機・乾燥機

  • 病室備え付けのテレビ・冷蔵庫、病棟備え付けの洗濯機・乾燥機をご利用の際は、プリペイドカード(1枚1,000円)が必要です。病棟デイルームのプリペイドカード販売機でご購入下さい。
  • テレビをご利用の際には、他の患者さんの迷惑になりませんようイヤホンをご利用下さい。(イヤホンは1階売店にて販売もしております)。
  • 洗濯機・乾燥機のご利用になれる時間は6時から20時までとなっております。
  • 未使用・残数のあるプリペイドカードは、本棟1階赤十字プラザのプリペイドカード精算機にて精算いただけます。

電話

  • 各階デイルームに公衆電話がございます。7時から21時までご利用いただけます。
  • 携帯電話は、個室および院内の携帯電話使用可能の表示のある場所でご利用いただけます。
  • 他の患者さんの安静のため、院内ではマナーモード(使用禁止場所は電源を切って)でご利用ください。

電気機器の持込

  • 電気器具の持ち込みについては、病院の許可が必要です。

<持ち込み可能な電気機器>

  • ノートパソコン
  • CDラジカセ
  • ゲーム
  • 髭剃り

※上記以外に持ち込み希望のある方は、お申し出ください。

入浴・シャワー

  • 各階に浴室があります。病状により医師か看護師が入浴を許可します。
  • 付き添いの方はご利用できませんのでご了承下さい。
  • ご利用時間は、8時30分から17時までとなっております。ご使用の際は、看護師へお声掛けください。

外出・外泊

  • 病院建物外への外出及び外泊は、主治医の許可があれば可能ですが、許可証が必要ですので希望の方はお申し出ください。

患者さんの図書・資料コーナー

  • 患者さん・一般の方用の図書・資料コーナー「ぱうぜ」を本棟2階ラウンジに設置しております。

インターネットコーナー

  • インターネット端末は、本棟1階赤十字プラザ・2階ラウンジに設置しておりますので、ご利用ください。

看護体制について

  • 厚生労働省の基準にあわせて適正な看護配置を行っています。

付添について

  • 基本的に付き添いの必要はありません。患者さんの病状等によりご家族の付き添いを希望される場合は、主治医または病棟看護師までお申し出下さい。
  • 付添許可者には「付添許可証」をお渡ししますので、付添期間中は首におかけいただき、他の面会者と区別できるようお願いいたします。

面会について

面会手続

面会時間内に本棟1階赤十字プラザの面会受付において、面会申請書に必要事項を記入し、面会許可証をお受けとり下さい。

面会時間

一般病棟 12時30分から20時00分
救急病棟・ICU・HCU 12時30分から13時30分
18時00分から19時00分

治療と安静の観点から面会時間をお守り下さい。
なお、救急病棟とICU、HCUは、面会制限をさせていただきますのでご了承下さい。

面会場所

  • 個室をご利用の方は個室で面会ができます。それ以外の方はデイルームまたは家族室をご利用ください。家族室をご希望の方は看護師にお申し出ください。

注意事項

  • 発熱、嘔吐、咳、下痢など感染症の症状がある方は面会できません。
  • 大勢での面会や小さいお子さま連れの面会はなるべくご遠慮ください。
  • ペット等の連れ込みはお断りいたします。
  • 小児科・産婦人科病棟の面会はICカードの貸出しため、運転免許証か保険証などにより本人確認させていただきます。

会計について

当院は、入院費の計算方法として「診断群別定額支払い方式(DPC)」を導入しております。

診断群別定額支払い方式(DPC)は、病名や診療内容に応じて国で定められた点数により入院費を計算する方法です。

以下の方はDPCの対象とはならず、出来高払い方式で計算されます。

  • 労災保険、自費診療の方、自賠責の方、お産の方
  • DPC対象外の傷病名の方 等

入院費の請求

毎月1回月末に計算し、後日(計算、確認に数日かかることがあります)病棟クラークが請求書をお部屋までお届けいたします。

退院会計

原則退院時(土日・祝日・夜間を除く)に請求書をお部屋までお届けいたします。

お支払い

  • 請求書がお手元に届きましたら、本棟1階支払い窓口(20番窓口)または会計自動支払い機でお支払ください。
  • 本棟1階支払い窓口(20番窓口) 8:30~17:00
  • ・会計自動支払い機 8:30~20:00
    ※会計自動支払い機は、休日・祝日もご利用いただけます
  • クレジットカードのご利用も可能です。ただし、一部ご利用になれないカード会社がありますので、詳しくは会計窓口へお問い合わせください。

追加請求

追加の検査や処方などにより、精算後に追加請求をさせていただく場合がありますので予めご了承ください。

領収書

領収書は再発行いたしません。確定申告の際などに必要となりますので、大切に保管してください。

高額療養費制度

  • 1ヶ月の入院費(個室代や食事代は含まない)の負担金が一定額をこえたとき、こえた分が高額療養費として保険者より払い戻されます。高額療養費には限度額認定という制度があり、保険者へ事前に申請することにより、窓口での負担金が一定の限度額で済みますので、こちらの制度をご利用することをおすすめします。
  • 「限度額適用認定証」の交付を受けましたら、必ず病院の窓口もしくは病棟クラークへ提示してください。
  • この制度は、保険料の滞納のない世帯が対象となります。詳しくお知りになりたい方は、加入されている健康保険の保険者にご相談ください。

退院・転院のお願いについて

当院は急性期医療を提供する病院として位置付けられています。病気や怪我が治癒された方、症状が安定された方については退院あるいは転院のお願いをする場合があります。どうぞご理解くださいますようお願いいたします。

地域医療連携の推進について

当院は、地域のかかりつけ医を支援する地域医療連携の中核的病院として位置付けられています。

退院後ご自宅近くの医院に通院したい方や、介護施設や訪問看護などをご利用になりたい方は遠慮なく主治医または病棟看護師にお申し出ください。

相談窓口について

本棟1階総合患者支援センター内に患者相談窓口を設置しております。

相談支援センター

医療費の問題、福祉制度や退院後の施設の紹介などについて専任のスタッフが相談に応じております。
患者さんおよびご家族からの診療に関する相談、困りごと、苦情などをお伺いしております。

療養支援室/がん相談支援センター

療養生活を送っている患者さんやご家族が療養に関して困っていること、気になることの相談を看護師がお受けいたします。

患者さんとご家族へのお願い

ご本人確認

※ 当院では、安全な医療・看護を提供するために、入院時にリストバンドを着用していただいております。

  • ご本人確認のためお名前・生年月日を確認させていただくことがありますので、ご協力をお願いします。

保険証・医療費受給者証の確認

  • 入院時ならびに退院時には保険証・※1医療費受給者証をご提示ください。 (※1.母子父子医療受給者証、ひとり親医療受給者証、限度額適用認定証(標準負担額減額認定証)、乳幼児受給者証、子ども医療受給者証、公費受給者証、重度心身障害者医療受給者証、特定疾病療養受給者証、等)
  • 入院中に保険証・医療費受給者証の変更があった場合は速やかに病棟事務員にご連絡ください。

災害時

  • 入院時には必ず避難経路をご確認ください。
  • 災害発生時は職員の指示に従って行動してください。

入院生活

  • 入院中は他の患者さんとの共同生活となります。ルールをお守りいただき、他の患者さんのご迷惑にならないようお願いいたします。
  • 入院中、職員の指示に従えない場合は退院していただくことがありますので予めご了承願います。

入院中の他医療機関の受診について

  • 入院中(外出・外泊中も含む)は他の医療機関を受診することはできません。患者さんに代ってご家族が受診することもできません。
  • すでに他の医療機関を受診する予定がある方は、必ず看護師にご相談ください。
  • 慢性疾患で他の医療機関からの処方を受けている方は、入院の前日までにその医療機関から処方を受けて、その薬を持参してください。

謝礼

  • 職員への謝礼は固くお断りしておりますのでご了承ください。

駐車場

  • 駐車場が大変混雑しています。入院中の駐車はご遠慮願います。
  • 駐車場の料金については、「駐車場の料金」をご参照ください。

喫煙

  • 院内外を問わず敷地内全面禁煙となっております。

ご意見

  • 本棟1階赤十字プラザ、2階ラウンジ、各病棟のデイルームに「意見箱」を設置しております。病院や職員に対するご意見・ご要望がございましたらお聞かせください。

その他

  • 院内での飲酒は固くお断りいたします。
  • 不審物を発見した際は本棟1階防災センターまたは最寄りの病院職員までお知らせください。

証明書の発行について

証明書の申し込み

※ 各種診断書・入院証明書・その他の証明書をご希望の方は、『診断書等申込書』をご記入の上、本棟1階総合受付(1番窓口)にてお申し込みください。

証明書の受け取り

  • ご依頼の証明書ができあがりましたら、お電話にてご連絡いたします。本棟1階総合受付(1番窓口)でお受け取りください。

証明書料金

  • 証明書の発行に際し、所定の証明書料金をお支払いただきます。詳しくは1階赤十字プラザ総合受付(1番窓口)にお問い合わせください。