地域医療連携

  1. ホーム
  2. 地域医療連携
  3. 総合患者支援センターについて

総合患者支援センターについて

総合患者援支援センターは、患者さんの受診・入院から退院までを総合的に支援する部門です。
患者さんの受診調整、治療後の転院・在宅医療への移行調整、患者相談窓口、がん相談支援センターの役割に、院内ベッドコントロール機能を新たに加え、患者さんにとって最良な医療を提供するため、平成27年4月に新設しました。患者さんがよりよい状態で入院を迎え、望ましい状態で退院・転院することができるよう、医療的側面と社会的福祉的側面の双方から支援してまいります。
病院内での業務に限らず、患者さんを中心としてより地域にこだわって支援していけるセンターとなるよう活動していきます。

総合患者支援センターの主な業務内容

  1. 地域の医療機関との連携に関する業務全般
  2. 紹介状(逆紹介状)・返書の管理及び送付
  3. 病院診療情報の提供
  4. 地域の介護・福祉関係機関との連携に関する業務全般
  5. 患者さんの転院および在宅療養への移行に関する支援
  6. 患者相談窓口
  7. がん相談
  8. ベッドコントロール
  9. 広報誌(地域医療連携NEWS)の刊行および送付
  10. 石巻赤十字病院地域医療支援委員会・石巻赤十字病院登録医会の運営

総合患者支援センターの連絡先

石巻赤十字病院 総合患者支援センター
〒986-8522 宮城県石巻市蛇田字西道下71番地

TEL 0225-21-7220(代表)
0225-21-7240(直通)
FAX 0225-96-5147(直通)
0225-23-0071(紹介患者専用)
E-mail: renkei@ishinomaki.jrc.or.jp