ほほえみ10月号
4/8

TOPICS食物アレルギーを見逃さない!!『救急の日』「食物アレルギー」とは…入院してからも看護師や栄養士からアレルギー食品の聞き取りや症状の確認などをさせていただく場合があります。患者さんに安全な食事を提供し、安心した入院生活を送っていただくため、皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。と思われる方もいるかもしれません。しかし、入院中の食事でアレルギー食品を提供しないために、食物アレルギーに関する情報はとても重要なのです。特定の食品を飲食することで生じる免疫反応のことです。じんましん・呼吸困難 など監修:医療安全推進室 植田 信策▲食物アレルギー問診票11月は医療安全推進月間~ 食べ物で具合が悪くなったことはありませんか? ~入院が決まると、いろいろな手続きや書類の記入がありますよね。当院では、その中の一つに〈食物アレルギー問診票〉があります。当院では事前に問診票の記入をお願いしています。⬆これらを防ぐため●外来でも聞かれたのに、 また聞かれるの?●前回も話したはずなのに…●さっき看護師さん からも聞かれたのに 今度は栄養士?症状重篤な場合は命に関わることもあります注

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る