ほほえみ6月号
6/8

地域ともにともにとに連載〈第14回〉陽だまりの会」へようこそがんと診断されてから、治療や療養生活の中でいろいろな悩みや不安が出てきます。がんの病気そのものだけでなく職場復帰や経済的なこと、普段の生活についての心配事もあり、誰にどのように相談すればよいのか分からないと悩んで、孤独感が深まってしまうこともあります。看護師さんや専門の相談員に相談することはできますが、当事者の視点で話を聞き、支えとなってくれるのが「患者さん同士の支え合い」です。「悩んでいるのは自分ひとりではない」、「同じ悩みを抱えている人がほかにもいた」ということがわかるだけでも気持ちが楽になることもあります。患者さん同士の支え合いの場当院では、がんを経験した患者さん同士でお話できる機会(がんサロン)を定期的に開催しています。ただお話をするだけでなく、毎回趣向を凝らしたイベントも同時開催し、大変好評をいただいています。予約不要で気軽に参加することができますので、ぜひ一度お越しになってみませんか?陽だまりの会予定表パステルアートタオル帽子作りカフェインレスコーヒーの入れ方(予定)ハンドマッサージ体験知っていますか?臨床宗教師さおり織体験ブレスレット作り(予定)7月13日(木)7月27日(木)8月10日(木)8月24日(木)9月14日(木)9月28日(木)10月12日(木)※材料費がかかる場合があります。 ※予定が変更になる場合があります。10:00~12:00 (予約不要)災害医療研修センター 講堂前時 間場 所

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る