ほほえみ12月号
3/8

今年の10月から当院で最新の脳血管撮影装置が稼働したことにより、これまで以上に安全で確実な脳血管内治療ができるようになりました。また、当院では脳血管内治療の適応を検討して術前の検査を行い、治療計画を立てるために脳血管内治療外来を開設しております。未破裂脳動脈瘤(破裂するとくも膜下出血を起こす)、頚部内頚動脈狭窄症、頭蓋内動脈狭窄症(脳梗塞、一過性脳虚血の原因になる)、硬膜動静脈瘻(神経症状を引き起こす)などの患者が対象となります。予約制ですが、緊急治療が必要な場合には救急外来にての対応も可能です。石巻・気仙沼医療圏で脳血管内治療を行っている施設は当院のみですので、患者さんにより安心・安全な医療を提供できるよう、努めて参ります。最新の脳血管撮影装置でより安全な治療を提供します!石巻赤十字病院では平成26年4月から本格的に脳血管内治療を開始しており、術件数は以下の通りです。脳血管内治療は実際にどのくらい行われているの?毎週水曜日、木曜日 9:00~12:00(予約制)脳血管内治療外来患者さんの不安を軽減するため、さまざまな職種のスタッフで協力し合いながら頑張っています!今月のポイント〈問い合わせ〉 石巻赤十字病院 脳血管内治療外来 月~金 8:30~16:30tel0225-21-7220(代表)fax0225-96-0122血管内脳神経外科部長 鈴木 一郎 〈すずき いちろう〉今月の担当医師日本脳神経血管内治療学会専門医、指導医脳動脈瘤塞栓術ステントを用いた血行再建術血栓回収デバイスを用いた血行再建術36件21件4件など…計82件!こちらにおかけになり「脳神経外科外来」までお願いします。※くも膜下出血、脳塞栓症急性期の症例などで緊急治療が必要な場合には、曜日、時間に関わらず救急外来で対応します(平成27年9月までの件数)

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です