病院紹介

  1. ホーム
  2. 病院紹介
  3. 施設のご案内
  4. 図書・資料コーナー「ぱうぜ」

図書・資料コーナー「ぱうぜ」

患者さまの図書・資料コーナー「ぱうぜ(Pause)」は、健康や病気に関する知識と理解を深めていただくために図書や資料を集め、患者さまとそのご家族にご利用いただくことを目的としております。誰がどんな情報を調べたかの秘密は厳守しますので、安心してご利用下さい。

ここで得られた情報が、患者さまと医療従事者とのコミュニケーションを深め、納得した医療が受けられるよう、そして病気を克服されて健康な生活を送ることができるようになれば幸いです。

利用対象者

病院利用の患者さまとそのご家族

場所

2階ラウンジ

利用日

月曜日から金曜日
但し、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)、創立記念日(5月1日)を除く

利用時間

午前9時から午後5時まで

資料の種類

一般向け医学雑誌、医学辞典、医学医療関連図書、医療情報小冊子、パンフレット等

利用方法

  1. コーナーの図書・資料を自由にご覧いただけます。
  2. 貸し出しはいたしておりませんので、コーナー内でご利用下さい。
  3. パソコンでインターネットのご利用が出来ます。利用時間は、原則として1人1回30分までとし、医学・医療情報のみのご利用にご協力下さい。
  4. パンフレットはご自由にお持ち下さい。
  5. 資料を探すお手伝いをいたします。司書にお申し出下さい。
  6. コピーや印刷をご希望の方は、司書にお申し出下さい。
  7. 相談窓口へのご相談は、1階の「患者さまの相談窓口」にお問い合わせ下さい。
  8. コーナー利用にあたっては、下記の点についてご協力をお願いいたします。
    1. お静かにご利用ください。
    2. 図書やパソコンは大切に使用し、利用後は必ず元の場所へ返して下さい。
    3. 図書やパソコン周辺での飲食は禁止します。

留意事項

  1. 提供する図書や資料は、特定の治療法や病院を薦めているわけではありません。
  2. 提供する図書や資料は、ひとつの方法であって、それが最善であるとは限りません。
  3. 提供する図書や資料は、患者さまの病態や生活環境によっては患者さまに適合しないものもあります。
  4. 提供する図書や資料は、患者さまの担当医や医療従事者と、病気に関する具体的な話し合いの参考資料としてご利用下さい。

その他、ご不明な点がございましたら、 コーナーに設置された直通の内線電話機をご利用の上、司書までお気軽にお申し出下さい。

※「ぱうぜ(Pause)」とは、ドイツ語で「一休み」「小休止」という意味を持つ言葉です。
時間を忘れてゆっくりとくつろいでもらいたい、そんな病院の思いが込められています。